トップページ | ◆京都・大津の一泊春旅 ②◆ »

2015年4月 4日 (土)

◆京都・大津の一泊春旅 ①◆

Dscf0113_600_x_600

大津市  石山寺の梅と月見亭









JR東海50+フリープランで京都と大津を観光してくることに~~


3/26


7:06 新横浜発のぞみ295に乗車。  9:08 京都駅着。

手荷物をコインロッカーに預けて、すぐにJR山科駅へ。

9:30 京阪山科駅に到着。ここで”湖都古都おおつ1dayきっぷ”500円を購入。

湖都周遊のパンフレットも貰う。(そこに割引特典が全部書いてある。)

浜大津行きの電車に乗って10分ほどで浜大津駅に到着。

ここから石山坂本線に乗り換えて、石山寺へ向かう。






駅で見かけた京阪電車。

Dscf0048_400_x_600 Dscf0064_400_x_600





こんな電車も

Dscf0065_600_x_600










10:00 石山寺駅に到着。ここから10分ほど歩いて石山寺へ~~。ひよこ の画像

石山寺の東大門(1dayきっぷ特典で拝観料100円引き)

Dscf0075_600_x_600












本堂の参道には梅の盆栽が並んでいた。   本堂参拝の記念に御朱印も~~。

Dscf0120_400_x_600_2 _400_x_600









多宝塔と早咲きの桜

Dscf0095_600_x_600











1:00   1時間ほど寺の見学をして、瀬田川沿いに歩いて石山寺駅へ戻る。

途中の”茶丈 藤村”で一服。

小腹が空いたので自分は赤飯を~、相方は餅ぜんざいを~。(1dayきっぷ特典で10%OFF)

Dscf0068_400_x_600 Dscf0129_400_x_600











少し休憩が長すぎて、店を出たのが正午頃に。

川沿いの歩道を行く。

Dscf0143_600_x_600













12:30  石山寺駅から三井寺駅へ

三井寺駅のすぐ近くにある大津閘門

Dscf0145_600_x_600













まだ疎水の桜は咲いていなかったが~

Dscf0146_400_x_600 Dscf0152_400_x_600

疎水洞門に一本だけ咲いていた桜












疎水が流れ込む山の入口には、三井寺(園城寺)の守り神を祀る長等神社があった。

Dscf0156_400_x_600 Dscf0158_400_x_600











長等神社から石段を昇って、三井寺観音堂へ~~。陸上 走る の画像(こちらの拝観料も特典で50円引きに

Dscf0168_600_x_600














展望台から見る観音堂と残雪の比良山系

Dscf0173_400_x_600_2 Dscf0179_400_x_600











三井寺三重塔と一切経蔵

Dscf01952_400_x_600_2 Dscf0213_400_x_600










弁慶が比叡山へ引き摺り上げたとされる弁慶鐘      国宝金堂の鬼瓦

Dscf0220_400_x_600 Dscf02252_400_x_600









金堂と仁王門

Dscf0216_400_x_600 Dscf0226_400_x_600









三井寺では観音堂と金堂で御朱印を頂く~~

_400_x_600_2 _400_x_600_3







三井寺をゆっくり回っていたら、時刻は2時半に~~。

三井寺駅へ戻り、坂本に向かう。  3時に、終点坂本に到着。

駅近くの観光案内所で比叡山の見学を聞いてみると、こんな時間からでは、ほとんど寺を廻れないので、止めた方がよいとの親切なアドバイスを~~(;´д`)トホホ…

仕方なく比叡山の見学は諦め、またの機会に~~

でも、せっかく坂本まで来たので、一つぐらいは思い出に……老舗の蕎麦屋に入る~~

三百年の歴史がある蕎麦屋さん。入母屋造の建物は国の有形文化財に登録されているそうだ。

1_400_x_600 Dsc01412_400_x_600

伝統の味を美味しく頂いて、こちらも特典10%OFFに~

500円の”おおつ1dayきっぷ”は、特典割引分がすでに500円を超えていた。

本当にお得な切符ですね。


往きと同じコースで京都駅に戻る。

坂本~浜大津~京阪山科~JR山科~京都駅:4時半頃に到着。

八条口に近い都ホテルへ~~   疲れた~

京都・大津一泊春旅 ②へ続く。






|

トップページ | ◆京都・大津の一泊春旅 ②◆ »

京都」カテゴリの記事

大津」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トップページ | ◆京都・大津の一泊春旅 ②◆ »