« ◆暫し日本を離れて ②◆ ライン川クルーズ  | トップページ | ◆花菖蒲 横須賀しょうぶ園 2015◆ »

2015年6月11日 (木)

◆暫し日本を離れて ③◆ リューデスハイムとその周辺

Pict034_2

リューデスハイム Carl Jung のワイン工場   バラ園とぶどう畑











5/30    

11:00   ライン川クルーズの終点サンクトゴアハウゼンから専用バスに乗ってリューデスハイムへ戻る。

出発までの短い時間でサンクトゴアハウゼンの町並みをカメラに収める。

281_400_x_400 280_400_x_400






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





(9時頃)ライン川クルーズをする前、船乗り場まで歩きながら朝のリューデスハイムの町をブラブラと~

ワイン醸造所カールユング(Carl Yung)のぶどう畑とバラ園

033_400_x_400 045_400_x_400

城のベルクフリート(大きな塔)のようなところは、ワインの貯蔵庫になっているのかも~。カールユングはノンアルコールワインの特許を持つ会社でもある。





ドロッセルガッセ(つぐみ横丁)は町で一番賑やかな路地だが、朝は人通りもなく静か~

048_400_x_400 049_400_x_400









船乗り場の手前で線路を渡る。

Pict059




ライン川の両岸には鉄道が走っている。リューデスハイムの方は私鉄で、対岸の方は国鉄になっている。

055_400_x_400 Pict350_400_x_400







ライヒェンシュタイン城の下を走る国鉄(クルーズ船から)

Pict136






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





11:30  リューデスハイムに戻ってから、昼食をとる。食事をする店はつぐみ横丁にあるドロッセルホーフというレストラン。

Dsc01546_400_x_400 Dsc01547_400_x_400

町で最古のワインハウスという店で、木造りのオープンテラスが洒落た雰囲気~






シュニッツェル(カツレツ)にリューデスハイマーワイン     デザートのアイスも美味しかった~

12_400_x_400 13_400_x_400








天気がよくなってテラスに日も差してきた。

Pict302

さて、しばらく町を散策に~~






店の前のつぐみ横丁はレストランやワインハウスが建ち並び、「世界で一番陽気な小路」と称されている。陽気な音楽や踊り、そして浮かれ気分の人たちがこの通りを印象づけている。

どんな陽気な人がいるのか~~?相方の写真を撮ろうとしていると、いきなり隣に並んで記念撮影に収まろうとする男性!相方はびっくりして笑い出してしまう。

Pict307






一度ならずも、次の場所でも再び現れる。もう、笑っちゃうね~~。そのユーモアにはお手上げ~┐(´-`)┌   今度はバッチリ、記念撮影を~~(´▽`)

Pict324

なるほど、世界で一番陽気な小路ね~~!







店先にきれいなバラが咲いているレストラン

Pict15








聖ヤコブス・カトリック聖堂区教会  14~15世紀に建造されたが、その後、全壊し、1953年に再建された。

Pict338










ライン通りに建ち並ぶ土産物店

Pict357








13:30   専用バスに乗り、リューデスハイムからローテンブルクへ出発する。

ライン川沿いを走るバスの車窓から眺める風景も心に残った。

Pict362









Pict359




◆暫し日本を離れて ④◆  へ続く。











|

« ◆暫し日本を離れて ②◆ ライン川クルーズ  | トップページ | ◆花菖蒲 横須賀しょうぶ園 2015◆ »

海外旅行」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆暫し日本を離れて ②◆ ライン川クルーズ  | トップページ | ◆花菖蒲 横須賀しょうぶ園 2015◆ »