« ◆東北三大祭りを見て回る ③◆ | トップページ | ◆シルバーウイークと彼岸花◆ »

2015年8月24日 (月)

◆東北三大祭りを見て回る ④◆

Dscf6309_600_x_600

今年の干支(未)を飾った七夕飾り
















8/7    

秋田で一泊したビジネスホテルα1のツインの部屋は広くてベッドも快適だった。部屋には大型のマッサージチェアーがあり、夜も朝も利用していい気分に~~。朝食はホテル1階の居酒屋風の店で食べたが、和食バイキングが旨い!  こんな旨い店なら、昨夜の夕飯もここで食べれば良かったと後悔したほど。昨夜は竿灯祭りの帰りに、「寛文五年堂」という店で稲庭うどんを食べたが、値段の割に旨いうどんだとは思えなかった。最悪だったのはうどんに付けた天ぷら。揚げすぎた海老フライか?と思うようなものだった。コンビニだってもっとマシなものを売っているのに~(`Д´)

秋田駅とホテルα1

Pictdsc02665 Pictdsc02668

今度は冬の季節に来てみたいなあ~~












10:06   秋田新幹線こまち16号が発車する。












12:30  仙台駅に到着。さっそく七夕飾りの吹き流しを見上げながら、アーケードをブラブラと歩き始める。商店街の店がそれぞれ飾りを出しているので、どこまで行っても切れ目なく、豪華な七夕飾りに彩られた通りが続く。

七夕飾りもいいが、お腹も空いてきたのでアーケードから一本、通りを入って、食事のできる店を探す。5日から駅弁と和食が続いたので、今日の昼食はイタリアンに~~。入った店は”イタリアンダイニング”、ピザとパスタのランチセットにしたが、チーズと野菜の味がバッチリ~






食事の後は、七夕飾りのアーケードを抜けて、青葉通りへ。そこからタクシーで移動したのは伊達政宗の廟所がある瑞鳳殿。瑞鳳殿は「経ヶ峯」という小高い山の上にある。タクシーで2キロほど走っただけだったが、坂道の一番上まで行ってもらったので楽だった。

Pictdscf6349 Pictdscf6353

でも、そこからさらに石段が続く。道の両脇に灯り取りの竹筒が並べられているのは、七夕の期間中、夜間ライトアップするイベントが行われているからだ。











拝観料を払ってここから入場する。

Dscf6360_600_x_600











瑞鳳殿の入口にある涅槃門

Dscf6362_600_x_600













一番奥に瑞鳳殿本堂がある。

Dscf6371_600_x_600













桃山時代の建築様式を再現している瑞鳳殿

Dscf6380_600_x_600

70年前の戦災で焼失し、現在あるものは1979年に復元されている。












本殿内部が特別公開中だった。

Dscf6375_600_x_600

中には伊達政宗公の像が置かれていた。独眼竜と呼ばれた政宗だが、この像は両眼とも開いている。刀の鍔の形をした眼帯は、公式な儀式でのみ使っていたという説もある。










伊達家二代目、三代目の藩主はこの奧に祀られている。

Pictdscf6395 Pictdscf6398











二代藩主 伊達忠宗公の廟所  感仙殿

Dscf6401_600_x_600












三代藩主 伊達綱宗公の廟所   善応殿

Dscf6404_600_x_600












残念ながらこちらの霊廟も戦災などで焼失し、1985年に復元されている。

Dscf6411_600_x_600











瑞鳳殿から少し坂を下ったところに、瑞鳳寺があった。

Pictdscf6414 Pictdscf6431_2








瑞鳳殿が建立された際、伊達家の菩提寺として建てられた寺。

境内は高い木々に囲まれ、荘厳な雰囲気が漂う。

Pictdscf6415 Pictdscf6427








経ヶ峯の坂を下ってバス通りへ出る。このままバスを待って仙台駅へ向かってもいいのだが、少しだけ広瀬川沿いを歩いてみたくなった。すぐ近くの評定河原橋から川沿いの歩道へ~~。ここへ来るタクシーの運転手さんが話していたが、橋の向こう側に評定所(昔の裁判所)があり、この河原に罪人の首を晒すこともあったとか~  怖いーー!(((゚Д゚)))

河原の歩道から見える広瀬川

Dscf6434_600_x_600

評定河原には現在の裁判所が建っている。










5分ほど歩いて見えてきた霊屋橋(おたまやばし)

Dscf6441_600_x_600

霊廟の瑞鳳殿へ渡る橋というのが橋名の由来だという。ここからバスに乗って仙台駅へ~~。新幹線乗車までにはまだ2時間以上もあった。土産や車内で食べる弁当などを買うために入ったのは駅前の”さくら野デパート”。きれいな名前にひかれたが、こういう地方のデパートがこれからも残ってほしいと思う。その地下の食品売り場の中に、座り心地の良いソファで軽食コーナーがあった。そこで1ドリンクで1時間近くドッカリ~~。o○

18:30  仙台発のはやぶさに乗車。   20:04  東京着。

二泊三日の東北旅行が終わった。





|

« ◆東北三大祭りを見て回る ③◆ | トップページ | ◆シルバーウイークと彼岸花◆ »

旅行」カテゴリの記事

東北地方」カテゴリの記事

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆東北三大祭りを見て回る ③◆ | トップページ | ◆シルバーウイークと彼岸花◆ »