« ◆鎌倉散策  9月◆ ② | トップページ | ◆ドラゴンドラと奥只見湖で秋の旅◆ ② »

2015年10月25日 (日)

◆ドラゴンドラと奥只見湖で秋の旅◆ ①

Dscf7664_600_x_600

ドラゴンドラから眺める高原の紅葉














10/23   

10:30    東京駅へ到着。これから一泊二日で「大人の休日倶楽部 ドラゴンドラと奥只見湖の越後紅葉物語」というパック旅行へ出かける。「大人の休日…」は夏の東北旅行に使うために入会したが、今回はそのパック旅行に申し込んだ。往復とも東京⇔越後湯沢を新幹線で片道1時間20分で行けるというところが便利だ。そこで、今日の出発も東京駅発11:52というゆっくりとした時間に~~。我が家のように不便なところから出かける者にとっては、時間にゆとりがあってありがたい。


少し早く到着したので、めったに来ない東京駅をしばらく見物。

平成24年に復元工事が終わった丸の内口の駅舎

Pictdscf7506 Pictdscf7523

国の重要文化財だから、自分のようなお上りさんは一度見ておいた方がいいね~。








北口のドーム屋根

Dscf7530_600_x_600

内部も見て回りたかったが、これ以上、時間をとると、昼の弁当をゆっくり選べなくなるので…八重洲口の方へ~~。






定刻通りに出発した”とき321号”、昼食を済ませた頃にはもう、越後湯沢駅へ~~  そこから、すぐに団体のバスで田代ロープウェー乗り場へ。91人乗りのロープウェイには総勢30名ほどのツアー客は一度に乗車。

山頂の辺りはすでに紅葉が終わり、冬木立に~

Pictdscf7540 Pictdscf7554








二居ダム付近の上空230m辺りを通過中~ オォォ、高い~!

Dscf7548_600_x_600









約10分ほどで田代高原の山頂駅へ~。周囲の山々には雲がかかっていて、見晴らしがきかない。田代湖を見ながらドラゴンドラ乗り場まで歩く。

Dscf7562_600_x_600



田代高原の木々はすっかり葉が落ちて、もう冬の光景に~~、それでも時間があったのでレストハウスに入って、餅入りのお汁粉をいただく。

そして、いよいよドラゴンドラに乗る。ゴンドラ1台は定員8人乗りだが、空いていたので、相方と二人だけで乗せてもらった。ドラゴンドラは25分ほどで約5.5kmを移動するロープウェイで長さは全国で最長ということだ。アップダウンしながら、苗場高原まで下っていくコースになる。


枯れ草だけの山頂から少し下ると、色付いた木々が見えてきた。

Dscf7594_600_x_600









ゴンドラが下っていくにつれ、紅葉した山の木々に包まれいく。

Dscf7615_600_x_600











左手奥に、ダムでできた二居湖が見えていた。

Dscf7638_600_x_600










ドラゴンドラの紅葉ポイントはこの先の14号柱付近ということだが、その柱が近づいてきた。

Dscf7658_600_x_600











ロープウェイとゴンドラから撮影した動画も記録に~~。

○十年ほども昔には、苗場スキー場に何度か来ていたが、その頃はゴンドラも、田代ロープウェイも通っていなかった。そして、上越新幹線が開業してからは、越後湯沢から近いスキー場へ行くことが多くなり、苗場へは行くことがなくなっていたが~~。



ドラゴンドラを下りた後は、5,6分ほどバスに乗って、苗場プリンスへ到着。今日はここに泊まることになる。本当に久しぶりに見るプリンスホテルとスキー場、懐かしい~~!

Pictdscf7740 Pictdscf7748



◆ドラゴンドラと奥只見湖で秋の旅◆ ②   へ続く。



|

« ◆鎌倉散策  9月◆ ② | トップページ | ◆ドラゴンドラと奥只見湖で秋の旅◆ ② »

旅行」カテゴリの記事

新潟県」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆鎌倉散策  9月◆ ② | トップページ | ◆ドラゴンドラと奥只見湖で秋の旅◆ ② »