« ◆紅葉の湖東三山から香嵐渓へ  一泊旅◆ ④ | トップページ | ◆鎌倉の紅葉 ①◆ 報国寺・覚園寺・鶴岡八幡宮 »

2015年11月30日 (月)

◆紅葉の湖東三山から香嵐渓へ  一泊旅◆ ⑤

Dscf9196_600_x_600

豊川稲荷  本殿を参拝













11/21    まだまだ

15:10    バスは豊川稲荷へ到着。駐車場から5分ほど歩いて総門へ(左)~。

Pictdscf9176 Pictdscf9178

右は境内にある山門











豊川稲荷の狛狐

Dscf9179_600_x_600

本殿を参拝して、拝観コースを歩いて廻る。











参道の両側には幟旗が隙間なく並んでいる。

Dscf9210_600_x_600

京都の伏見稲荷は朱い鳥居だったな。→pukapuka blog  伏見稲荷で














ここは若い女の子は立ち寄るが、おじさんは写真だけで通過~。

Pictdscf9219 Pictdscf9221

 









大黒堂の前で

Pictdscf9225 Pictdscf9227

ここはみんなが撫でていくんだね。大黒様はツルツル光っている。










境内の一番奥に狐塚があった。

Pictdscf9237 Pictdscf9238












これだけ多くの狛狐に囲まれると、なんだかちょっと怖くなってくる~(lll゚Д゚)

Dscf9246_600_x_600













景雲門と三重塔

Pictdscf9267 Pictdscf9269

かなり暗くなって、写りも悪くなってきた。











豊川稲荷の御朱印も~~

Pict_4  Pict_5

最初にもらったのが右、何が書いてあるのか分からないような字。朱印も薄いし、あんまり有り難くないので、もう一度、ほかの方に書いてもらったのが左。今度は「千手観世音菩薩」と丁寧にしっかりと書いてある。御立派










駐車場へ戻ると、晴れた秋空に飛行機雲が~

Pictdscf9300 Pictdscf9299

紅葉は少し物足りないところもあったが、二日間とも良い天気に恵まれた~。









16:10    バスは最後の目的地へ向かって出発。   30分ほどで豊橋公園へ到着。豊橋市の中心にある公園には、吉田城趾に鉄櫓が復興されている。この日、最後の観光は、ここで豊橋手筒花火の実演を見せてもらうことに~~。

公園のイベント会場では地元の高校生の和太鼓演奏が行われていた。

高校生たちの若い力で迫力の演奏だった。











辺りがだんだん暗くなってきて、いよいよ三河手筒花火師の登場~~。

Pictdscf9305 Pictdscf9327










動画でも~













打ち上げた花火の筒を見せてもらう。花火師が自分の手でつくり、それを自分で持って上げるそうだ。筒の縄を触ってみたら、まだ熱かった。  ~ありがとうございました。~

Dscf9357_600_x_600

手筒花火は10年ほど昔、長野県駒ヶ根にある神社の秋祭りで見たことがあった。今回は一番前の席で見せてもらい、花火の迫力を堪能させてもらった。大きな祭りではこの花火が20本以上も一斉に上がるというから圧巻の迫力だろうな~。

18:00   バスは豊橋公園を出発して、名古屋駅へ向かう。通常は名古屋着が、19:40になっていたが、バスの予定時刻は当てにならない。今日は土曜で車多いということもあるし、事故渋滞でもあったら、いつ着くのか分からなくなる。名古屋からの新幹線は20:27発のひかり号の指定を取っていた。40分以上のゆとりはあるが、遅れてしまえば間に合うかどうか分からない。そして、その不安が的中した。東名高速が10キロ以上も自然渋滞。名古屋都市高速に入ったのは19:40。名古屋駅に到着したときは20時を過ぎていた。


ダッシュで新幹線のホームへ~~。お茶と弁当だけを買って、なんとか間に合った。

指定がなくても後発の”のぞみ号”に乗ってもいいのだが、”大人の休日”割引は”のぞみ号”には適用されないのだ。JR東海も東日本もケチケチしないで、もっとサービスしてよ~!(`ε´)

自宅に戻ったのは午後11時頃になっていた。一泊二日の旅行だったが、本当に疲れた。二日連続のバスツアーというのは、かなりハードな行程だった。バスツアーは一日だけにしておいた方が良かったのかも…   ちょっと欲張りすぎて、あれもこれもと予定を入れたのが、今回の失敗といえるだろう。    これから旅行のプランを考えるときは、”大人の休日”だけでなく、”大人の時間”をゆっくり過ごせる旅にしたいな~~。

ともあれ、二日とも好天で、元気に戻ってきたことが最高でした。  






|

« ◆紅葉の湖東三山から香嵐渓へ  一泊旅◆ ④ | トップページ | ◆鎌倉の紅葉 ①◆ 報国寺・覚園寺・鶴岡八幡宮 »

旅行」カテゴリの記事

寺社」カテゴリの記事

愛知県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆紅葉の湖東三山から香嵐渓へ  一泊旅◆ ④ | トップページ | ◆鎌倉の紅葉 ①◆ 報国寺・覚園寺・鶴岡八幡宮 »