« ◆高野山・熊野三山巡り◆ ② | トップページ | ◆高野山・熊野三山巡り◆ ④ »

2016年11月15日 (火)

◆高野山・熊野三山巡り◆ ③

Dscf0545_2_600_x_600

高野山奥の院  英霊殿の紅葉

 

 

 

 

 

11/8    cloudrain

6:30    早く寝たので起きるのも早い。6時前から起きていたが、朝のお勤めの時刻になったので、本堂へ向かう。ご住職のお経の後に、一人ずつお焼香を~~。

天井からの灯りがきれいだった。

Dscf0426_2 Dscf0449_2

朝食前に、寺の中を拝観して回る。中庭の紅葉(右)

 

 

朝食は食べ終わるのに5分とかからなかったが、腹四分までで控えておいた。

宿坊を出発する際に、御朱印を頂く~

Dscf0468_2 Dscf0469_2

自分のように欲にまみれて生きている人間には、宿坊はあまり適さないのかもね~(^-^;

 

 

 

でも、モミジはきれいだったね~

Dscf0484_2_600_x_600

 

 

 

 

 

8:00   バスで高野山奥の院へ移動する。奥の院は高野山信仰の聖地と言われ、約2kmの参道の奥に弘法大師御廟がある。参道の周りには、戦国時代の名だたる武将たちの墓碑(供養塔)が多数点在する。ガイドの案内はなかったので、自分たちで見つけたお墓をいくつか写真に~~。

Dscf0507_2 2

(左)結城秀康(徳川家康の次男)の霊廟は大きく、ひときわ目立っている。  (右)忠臣蔵でお馴染み 安芸浅野家の霊廟

 

Dscf0537_2 Dscf0539_2

(左)広い敷地に建てられた豊臣家の墓   (右)織田信長の墓は目立たぬ所にひっそりと建っていた。

 

 

 

参道の中程にある英霊殿では、美しい紅葉が~~

Dscf0492_2_600_x_600

 

 

 

 

Dscf0497_2_600_x_600




 

林立する杉木立に囲まれた霊域、そこには清々しく神聖な空気が漂う。

Dscf0525_2 Dscf0531_2

 

 

 

 

9:30   専用バスは熊野三山へ向けて出発。高野山と宿坊の初体験は、一泊二日の短い観光だったが、メインスポットを巡り、美しい紅葉を楽しむことができた。宿坊では腹四分の食事も体験できたが、朝のお勤めは座禅をやりたかったね~~。

高野龍神スカイラインを走りながら、車窓から山々の紅葉を眺めていると、雨が降り出していた。「午前中から降り出し、夜まで雨になるでしょう。」という予報通りの天気になった。

バスは山道を下り終わると、古来より熊野古道(熊野参詣道)の要所だった中辺路(なかへち)に入る。その道沿いにある”古道歩きの里 ちかつゆ”というドライブインで昼食をとることに~。名物の”梅どり親子丼”と”めはり寿司”が美味しかった。ちょっと食べすぎたかな…これですっかり腹八分目は越えてしまった~。delicious

 

 

 

さて、これから向かう熊野三山とは、そもそも何か?  少しだけ調べたことを記録しておく。

~熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社を合わせて熊野三山という。
熊野には古くから自然崇拝の信仰があったが、奈良~平安時代にかけて仏教・密教・修験道の聖地となっていく。平安時代後期になると、皇族・貴族の間に熊野信仰が広まり、京都から熊野古道を通って上皇や女院の一行が何度も参拝に訪れていた。その後、室町時代になると、武士や庶民の間にも熊野信仰が広まり、大勢の人が絶え間なく参拝に訪れる様子は「蟻の熊野詣」と例えられるほどだった。(熊野本宮大社HPより抜粋)~

 

 

12:40   熊野本宮大社へ到着、雨の中の見学となった。

Dscf0556_2  Dscf0561_2

神殿の参拝を~~

 

 

 

拝殿の前には熊野のシンボル八咫烏の旗が~

Dscf0569_2 Dscf0566_2

拝殿の中にはサッカー日本代表のユニフォームやボールなどが並べられていた。

 

 

 

 

大社への参道   奉納幟が立ち並ぶ158段の石段

Dscf0586_2_600_x_600

雨の参道も情緒があってなかなかいいです。



どうやら、今日は雨の熊野三山詣でになりそう~~rain

この続きはまた次回に~~    pen

 

 

 

≪ 追 加 ≫

宿坊の宝城院(左) と 熊野本宮(右)の御朱印

Photo Photo

 

 熊野本宮大社のHP

 

 

 


 

 


|

« ◆高野山・熊野三山巡り◆ ② | トップページ | ◆高野山・熊野三山巡り◆ ④ »

世界遺産」カテゴリの記事

和歌山県」カテゴリの記事

寺社」カテゴリの記事

紅葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ◆高野山・熊野三山巡り◆ ② | トップページ | ◆高野山・熊野三山巡り◆ ④ »