« ◆晩秋の秩父三社参り◆ ③ | トップページ | ◆横浜港 イブの夜景◆ ① »

2019年12月 9日 (月)

◆晩秋の秩父三社参り◆ ④

Dscf0421-2_600_x_600

三峯神社  随身門(仁王門) 

 

 

 

霧の立ち込める拝殿で参拝を~~ 

 

 

 

 

11/27   秩父は引き続き ⛅  

12:30   秩父神社を出発したツアーバスは最後の目的地”三峯神社”へ向かう。

秩父市街を出ると、道はすぐに山中へ入り、急な坂道を縫うように走っていく。 

 

途中、車窓から見えた二瀬ダムは周辺の紅葉が美しい。

Dscf0381-2Dscf0390-2


 

 

13:30   三峯神社の駐車場へ到着。

神社境内の入り口に大きな鳥居がある。

Dscf0396-2_600_x_600

「三つ鳥居」と呼ばれ、三つの鳥居が合わさったような形をしている。三峯神社では”オオカミ”が神の使いとされており、鳥居の前に座っているのは、狛犬ではなくオオカミ(山犬)である。

 

 

 

大鳥居から、石碑の並ぶ参道を上っていく。

Dscf0405-2Dscf0407-2


 

 

 

参道を左へ少し下ったところにある ”随身門”

Dscf0409-2Dscf0425-2

ここにも、神の使い”オオカミ”が~

 

 

 

 

随身門をくぐり、杉木立の参道を歩く。

Pictdscf0435-2Pictdscf0442-2

根元が二つ合わさった夫婦杉も~

 

 

 

 

参道をさらに進み、拝殿へ上がる石段を登ると、青銅の鳥居と木製の灯籠が~

青銅鳥居の扁額には、周りに龍の彫刻が~          

Pictdscf0453-2Pictdscf0449-2

(右)八棟木灯台  石や金属で作られる灯籠だが、これは木製で、細かな彫刻が施されている。高さは6mある。

 

 

 

いよいよ拝殿で参拝を~

Dscf0455-2Dscf0463-2

宝登山神社、秩父神社、三峯神社を巡ってきたが、三社共通して拝殿や本殿などを飾る彫り物が見事だった。

 

 

 

 

 

参拝をした拝殿の足元には~~

 

こんな所にパワースポットが~ 

 

 

 

標高1,100mにある三峯神社は、刻々と深い霧に包まれていく~

  

  

  

 

 

霧はますます強くなっていくが、せっかく来たのだから~と、遥拝殿や日本武尊の銅像を見て回る。 

 

 

 

 

 

三峯神社の御朱印 

Pictimage0030-2 

 

 

15:00  三峯神社の参拝と散策が終わり、ツアーバスは一路、横浜駅を目指して出発! 🚌💨💨  

 

往きと同じ道を通る予定だったが、東名高速が事故渋滞のため、関越道を練馬まで走り、環八~第三京浜経由で帰ってきた。  

18:40  予定より少し遅くなったが、無事、横浜駅東口に到着。

空を見上げれば、東口の高層ビル群が煌びやかな光を放ち、夕闇の空を明々と照らし出していた。

 

水面に光が反射し、眩しいほどに明るい”ベイクオーター”   

Dscf0596-2_600_x_600

大きな誘蛾灯のように光を放つ~……   イカ釣り船にも見えるな~

 

 

 

めったに横浜駅では降りない田舎者だから、朝来たコースではなく、東口地下街ポルタへ出ることに~~。

横浜駅方面のビル群

Dscf0588-2_600_x_600

 

 

 

 

日産ビルから立体歩道を通って川を渡る~

Dscf0614-2_600_x_600

 

 

 

 

クリスマスツリーも輝いて~

Dscf0631-2Dscf0642-2

 

 

 

 

そごうの地下街へ出ると、弁当やお惣菜の値引きセール中~~あれもこれもと、少し欲張って夕食分を調達~~。

20:30  家に着くまでが旅行~ 港南台の一日駐車1100円はちょっと高かったけれど、安全運転で無事帰宅。

 

【旅 行 後 記】

後記といっても、ブログの記事自体が旅行後記だから、あえてここに書き出すこともないのだが~  今回のバスツアーの感想を少しだけ~

10月になって突然、「どこか紅葉、見に行こう」ということになり、今回のバスツアーに参加することにした。  自分は昔一度だけ秩父を旅行したことがあった。もう、30年以上も昔のことで、何を見たのかもよく覚えていない。職場の仲間たち7,8人で早春の秩父路を一泊二日で訪れた。記憶に残っていることは…夕飯(慰労会)ではかなり酔っぱらって盛り上がり、次の日は朝食でお代わり5,6杯したこと、行きも帰りも西武の特急に乗ったこと、二日目にバスを利用して三峯神社を参拝したこと、…ぐらいかな~ 酒が飲めればどこでもイイ30代、アホだったな~  今も同じか~

昔の話はさて置き、今回のバスツアーは11月下旬だったので、すでに紅葉は終わっているだろうと予想していた。ところが、暖秋の影響で紅葉の時期が遅れ、なんとか最後の紅葉に間に合った~~😃  さすがに山の上にある三峯神社は、すでに冬木立のモミジだったが、あの深い霧ではどのみち、何も見えなかったね~。でも、バスの車窓からは紅葉した山々を眺めることもできたし、紅葉見物は十分楽しめた~👍

次に、秩父の三社参り~。これに関しては毎度のことながら、もっと時間を取ってゆっくり散策したいー! バスツアーの行程はタイトだから見学時間は短いよね~。バスツアーはダイジェスト版で、もう一度行きたいところは個人的に~ということかな~。一週間後に行われた、”秩父夜祭”見たかったな~、でも、宿泊なしで日帰りは可能なんだろうか…?

最後に、バスツアーの内容とは離れるが、横浜駅東口の変貌ぶりには驚いた。”みなとみらい”の方まで高層のマンション(?)が建ち並び、再開発された新しい街ができていた。西口や桜木町には出かけることもあったが、東口は地下街のポルタやそごうまでしか行くことはなかった。年寄りの記憶の中には京急の改札を出ると、バスターミナルがあり、国道の向こうにはスカイビルという光景がずっと残っているのだ。個人的には見学場所が一つ増えたツアーになった。  天気予報も良い方に外れて、紅葉の秩父路を満喫することができた。

  

 

|

« ◆晩秋の秩父三社参り◆ ③ | トップページ | ◆横浜港 イブの夜景◆ ① »

寺社」カテゴリの記事

埼玉県」カテゴリの記事

夜景」カテゴリの記事

イルミネーション」カテゴリの記事