« ◆いたち川プロムナードを散歩◆ ② | トップページ | ◆自粛の花見 根岸森林公園◆ ② »

2020年4月 5日 (日)

◆自粛の花見 根岸森林公園◆ ①

Dscf0005-3_800_x_600

森林公園の芝生広場と桜山



4月3日(金)   横浜は  🌞

新型コロナの感染者が一日で、東京都では100人越え、神奈川県では30人越え‥‥。予想していた事態にどんどん近づいているようで、怖くなってくるね~。 「不要不急の外出は自粛を‥‥」散歩以外はほとんど外に出なくなったが、横浜の桜は今が満開に~。天気もいいのでせめてどこか一つだけでも花見をしてこようと思い、決めたのが”根岸森林公園の桜”。ここなら広い公園で密集にはならず、密接しないように気を付ければ良いかと~

でも、テレビで山中伸弥教授が言ってたよね~ 「今は我慢の時、桜は来年も咲きます。だが、失った命は二度と帰ってきません。」と‥‥
賢者の提言は重く心に響くね…。   行こうか、やめようか…、悩んだが~ 
車で行って、混んでいるようならすぐに帰ってこよう。   花見は広い公園を散歩するだけにして~。
愚人は心が弱い、自分の危うい行動を何とか正当化しようと考えてしまう。


11:30  森林公園の駐車場に到着。空きがあり、すぐに車を止めることができた。

駐車場のすぐ近くには案内所や売店、カフェがあるが、お店はすべて閉店し、4月のイベントはほとんど中止になっていた。
公園の入り口と花壇
Dscf0299-2Dscf0315-2



入口の階段を下りると、満開になった桜山が見えてくる~
Dscf0002-3Dscf0036-2_20200406152201


初めに芝生広場の丘へ上ってみる~
小学生が植えたチューリップも~
Dscf0009-3_800_x_600



小高い丘の上から見る桜山
Dscf0017-3Dscf0022-3
何本の木があるのか分からないが、すべて桜の花で覆われている~


森林公園はどこにいても、広々とした丘陵の景色を楽しめるが、やっぱり丘の上からの眺めが最高かな…  散歩始めて、わずか10分で早速休憩を~   普段、ごちゃごちゃとした景色ばかり見ている横浜人にとって、こんな景色は爽やかな清涼飲料水だね~。


丘を下ると、芝生広場にはシートを広げて花見をする人、広場を走り回る子供たちもたくさん~
Dscf0047-2Dscf0027-2_20200406190701

動画も少しだけ~



お試しにパノラマも撮ってみた~
Dscf0033-2_1024_x_768
クリックするとちょっとだけ拡大


根岸森林公園”に隣接する”馬の博物館”へ行ってみる~
Dscf0056-2Dscf0058-2


この中にも満開の桜が~
Dscf0061-2_800_x_600


日本初の洋式競馬場として造られた根岸競馬場。往年の名馬たちの銅像も~
Dscf0065-2Dscf0128-2_20200407104501



桜並木のベンチ  ちょっとレトロな感じでお洒落だね~
Dscf0083-2_800_x_600


ベンチの方から公園の桜山を見ると~  端の方に3本の柱のようなものが…
Dscf0081-2_20200407105701Dscf0071-2_20200407124701



よく見ると巨大な顔が三つ~
Dscf0088-2_800_x_600
これは根岸競馬場跡の遺構で、観覧席の一番上の部分だけが見えている。以前、見に行ったことがあるが、蔦の絡んだ大きな建物が廃墟となって残っていた。  今日はそこまで行かないことに~。


馬の博物館は新型コロナの影響で休館中だが~
Dscf0101-2_800_x_600



博物館の壁面はミラー張りになっているので~
Dscf0099-2_800_x_600
咲き誇る桜を背景に~~ 📸



この続きは  ◆自粛の花見 根岸森林公園◆ ②  で~~



|

« ◆いたち川プロムナードを散歩◆ ② | トップページ | ◆自粛の花見 根岸森林公園◆ ② »

」カテゴリの記事

季節の花」カテゴリの記事

横浜」カテゴリの記事

散歩」カテゴリの記事